B型肝炎訴訟に関するお知らせ
B型肝炎給付金請求ナビ
ご相談、着手金は無料! 最初に大きな費用負担なしで手続きを始められます。着手金 0円、成功報酬 実質 4%

各種お問い合わせ

「請求サポートセット」進呈中。B型肝炎給付金請求の手続きに必要な書類収集方法がわかる!
大阪事務所
大阪府大阪市北区梅田3丁目1-3
ノースゲートビル
オフィスタワー14階
京都駅前事務所
京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
神戸支店
兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3-10
井門三宮ビル10階

状況01「他の弁護士事務所で断られた」B型肝炎請求の状況別解決方法

被害者の状況に応じた対応策・解決策を弁護士がアドバイス

他の弁護士事務所で断られた

「みお」は、交通事故など、医学的知識や医師とのコミュニケーションが必要な事例の解決実績が豊富で、自信があります。B型肝炎給付金請求でも、3,000名を超える方々のご相談をお受けしてきました。他所で無理だと言われても、あきらめずにご相談ください。解決の糸口を探り、ご一緒に給付金受給を目指します。

「みお」は、こんな理由で断られたりあきらめた方の、
給付金請求に成功しています。
「過去のカルテがないと引き受けられません」と断られた方。

カルテは給付金受給の資格を裏付ける必須資料の1つですが、医療機関に請求しても、保存期間が過ぎて廃棄されていたり、閉院になっていて連絡がとれないなどで、カルテを入手できない場合があります。 ご相談者は、10年ほど前に慢性肝炎で入院しましたが、退院後は病状が落ち着き、他の医療機関にかかることもなく、その後の治療記録もありませんでした。

でも、「みお」なら

弁護士が、ご相談者が保存されていた過去の健康診断の検査表に着目。肝機能の異常を示すものがあり、医学的知見に基づく上申書を添えた結果、資料として認められ、和解が成立、給付金を受給できました。

詳しくはこちらで
https://www.bgata-kyufukin.com/case/case04.html

弁護士からひとこと

カルテのない場合も含め、
「B型肝炎訴訟の手引き」の条件を
満たさない状態でも打つ手はあります。
途中で挫けず、私たちにご相談ください。

「お母さんが亡くなっていると、血液検査で母子感染でないかどうか調べられないから・・・」

医療機関に相談すると、「母子感染」と決めつけられたため、ある法律事務所に相談するとこう言って断られたご相談者。 受給資格の1つの、一次感染者であると認められるためには、母子感染でないことの証明が必要です。お母さんの血液検査の結果が最も有効で、B型肝炎ウイルスに感染していなければ立証できるのですが、お母さんが亡くなっていれば検査はできません。

でも、「みお」なら

年長のきょうだいの血液検査からも立証は可能ですが、ご相談者は年長のごきょうだいもいらっしゃいませんでした。そこで「みお」の弁護士が、お母さんがかつて通院されていた医療機関に過去の検査記録を照会することを提案。ご相談者は、お母さんがB型肝炎ウイルスに感染していないという検査結果を入手することができました。国もこれを証拠と認め、無事に給付金を受給できました。

詳しくはこちらで
https://www.bgata-kyufukin.com/case/case03.html

弁護士からひとこと

給付金請求の経験が少ない、医学的知識がない、手間のかかる案件や成功するかどうかわからない案件は扱わない、といった事務所も見受けられますが、3,000件を超える実積のある「みお」は、問題の突破口を数多く知っています。また、1人でも多くの方に給付金を受け取っていただきたいという思いもあります。 あなたの健康と将来のために、あきらめず、私達にご相談ください。

「弁護士費用は給付金の15%、訴訟の印紙代に10万円をいただきますが・・・」

ご依頼者は10年以上B型肝炎の闘病生活を続け、経済的に余裕のない事情を説明すると、ある法律事務所がこの様に答えたため、一度は訴訟をあきらめました。

でも、「みお」なら

「みお」の無料相談会があると聞き、参加したところ、ていねいな説明を受け、「みお」なら「弁護士費用は給付金の4%※、印紙代は一律15,000円」と知ったご相談者。将来のことも考えて訴訟を決意され、給付金受給に漕ぎ着けました。 ※成功報酬は支給される給付金額の8%(税別)ですが、そのうち半分は国が負担します。

詳しくはこちらで
https://www.bgata-kyufukin.com/case/case10.html

弁護士からひとこと

「みお」はご相談者の負担軽減を常に心がけています。
B型肝炎給付金請求の相談は何度でも無料、着手金や余分な手数料も請求いたしませんので、安心してご依頼ください。

ご依頼から手続き・給付への流れ

①無料相談をご利用ください
電話で・チャットで・説明会やWeb説明会に参加して
②弁護士に直接質問・確認
無料です。
③ご契約
着手金無料、弁護士費用は後払いです。
④必要書類の説明と収集
収集はスタッフがサポートします。
わからないことは何度聞いていただいても無料です。
⑤提訴
裁判所とのやり取りは全てお任せください
出頭の必要もありません。
⑥和解成立・給付金支給
手続きを始めてから、1年~1年半程度かかります。
弁護士費用を国が半分負担します
もし症状が悪化するようなことがあれば、
簡単な手続きで、差額分の請求も可能です。
B型肝炎給付金請求ナビ | 弁護士法人 みお綜合法律事務所
B型肝炎給付金の相談実績 4年間で3,000名以上*(*平成28年7月現在の実績) のご相談者様にお会いし、給付金請求の手続きをサポートしています。
大阪・京都・神戸の各事務所でも随時開催中! まずは無料説明会をご予約ください

「弁護士に相談」とお考えの方はもちろん、「どんな制度?」「自分は請求できる?」とご心配の方も、まずはお気軽にご来場ください。
現役の弁護士が、約90分ほど時間をかけて、わかりやすく丁寧にご説明します。

無料説明会でわかること(制度の仕組みや給付金の受取方法がわかる・必要な書類のそろえ方がわかる・弁護士に直接質問できる)。無料説明会終了後も皆様からのご質問をお受けします。

大阪・京都・神戸開催 無料説明会のお申込み

大阪・京都・神戸事務所で開催する無料説明会のご案内:直近の開催日については、お電話にてお問合せください

出張無料説明会のご案内

上記以外の開催日程はこちら
まずはお気軽に無料説明会にご参加ください。
ご相談事例(ケーススタディ)実際にあった様々なご相談事例をご紹介。